代表 久保田直樹

武蔵野美術大学、油彩科、木版画コース出身の棟梁です。54歳

久保田工務店の代表として 設計と施工をさせて頂いています

 

在学中より、当時茨城県岩間市で活躍されていた伊勢山棟梁の元で

欄間の彫刻などをするアルバイトとして使って頂いた間に 

伊勢山棟梁の生き様と仕事の素晴らしさ、日本の伝統建築の技術と美しさに魅了され

大工の道に入りました

 「棟梁に学ぶ家 図解 木造伝統工法基本と実践」の著者でもあり

近年の伝統工法建築ブームの火付け役となった,高橋俊和棟梁の元で伝統工法を学び独立。


大工 小林竜也

静岡県出身 26歳 (写真右)

京都建築専門学校卒 2級建築士

元気な挨拶と気合がモットーです


お施主様のご希望やイメージに プラスアルファのアイディアとセンスでお答えします


建築工事を支える職人


タイル工事 新井タイルさん



なんと このような素晴らしい木彫作品を

ご自分の勉強の為に、仕事の合間を縫って作り続けている

芸術家。

「勉強しだしたら面白くてキリがないよ」と、いつまでも若々しい情熱にもえているタイル屋さんです。


もちろんオリジナルのモザイク絵タイルや

様々にユニークなお仕事も


近年はタイルや石張りの世界も非常にアートな感覚で楽しめる分野。近年その素材も様々に展開し充実しているので、

色んなアイデアを相談出来る頼もしい味方です