お施主様の声


飯能市Cafe Brown様 (リフォーム)

他の施工会社には「その予算では、とても無理」

と投げられてしまった依頼だったのですが、

鯨工藝舎(現:久保田工務店)さんは「なんとかしてみましょう」と親身になって相談に乗ってくれました。

 

理想先行であった私たちのイメージを
しっかり受け止めてくれた上で、どこまでが可能か?

 またどんな方法なら可能か?というアイデアを次々と出してくださったのが嬉しかったです

 

内・外装も、鯨工藝舎(現:久保田工務店)さんが自ら色んなお店をリサーチし、
ステキな案を出してくださったおかげで、
自分達だけでは絶対にたどり着けなかった、完成度の高い仕上がりになりました。

ご来店くださるお客様には「落ち着いたすてきな空間ね」と大変ご好評頂いております。
引き渡し後に発生した不具合にも、本当にすぐに対応して
くださったので、今まで滞りなく営業してこられました。

 

また、今まで、チェロとピアノのデュオ、ピアノソロ、ジャズライブ、ヴォーカルユニットライブなど
様々なコンサートを企画して参りましたが、
どの楽器の方も、木の床、漆喰の壁は楽器の鳴りがいいと仰ってくださいます。

鯨工藝舎(現:久保田工務店)さんには、感謝の一言です!


有難うございました!

香り高い珈琲を囲んで 素敵なマスターご夫妻とのふれあいが何よりのご馳走です。

ご夫妻とRちゃんのお人柄に惹かれ、音楽に惹かれて 人々が集い ホット一息・・

Cafe BROWNの素敵なスペース作りに参加させていただくことが出来ました。

 感謝申し上げます!



G邸様 (新築)

 大手建築会社と比べ、細かい所まで見てもらえて

(引っ越しから完成まで)アットホーム。

今もお付き合い頂き、久保田工務店にして本当に良かったです。

きっかけは、久保田工務店で家を建てた有機野菜農家の方よりご紹介を受けて。

色々なアドバイスを頂き、助かりました。

煙突掃除の助っ人なども、助かっています。

自然素材(木)を感じる、明るく温かい家に住みたいと考えていたので

住み心地は、とても楽しく快適です。もっと色々と住み易く工夫したいです。

 

 

家を創る上で優先したのは、安全な建材と木の家、予算。

以前の住いと比べて、妻のアトピー性皮膚炎の症状が良くなり、夫の気管支喘息が完全に治った。

 

決めて良かったと思うのは、外観の美しさ。

特に夜 ライトが点いた室内から漏れる光が、△❏❏の窓から見えるところがとてもいいなあと思います。

 

住んでいて楽しい家。スキップフロアの階段。全ての部屋の表情が違って面白い。

気に入っているスペースは薪ストーブを囲むリビング

 


室内の空気 

☁ 梅雨時 とても爽やかで快適(足元もペタペタしない)

☁ 夏場  同上

☁ 冬場  結露もなく(アパートもときはひどかった)

       カビが生えない

素材

♦ 床  和室以外全室杉材でしたが、キッチンとリビングは物を

       落とすことが多く、隙間の空かない材が良かった

♦ 壁   珪藻土 汚れもまだ気になりません。

♦ 天井 木目を感じ、とても良いです。

♦ 外壁 白い木の板の外壁は皆に好評。

      木の色の家も良かったかな。

      メンテナンスのペンキ塗りは夫がしてくれて

      DIY出来るところがとても良い。


間取り

💧バランス  2間続きの4.5帖の和室は来客時に狭1間は6帖の方が良かった。      

  つながり 良い スキップ階段で各部屋の移動が楽。

 設備

💧 水廻り 浴室のタイル張りは割れや目地のカビなどの掃除が行き届きにくい。

💧 収納  足らなかった(夫婦の衣類を入れる所)



大泉町S邸様 (新築)

久保田工務店に決めたきっかけは、親の友人の紹介

住みたいと思っていたのは、古くなっても素敵な古民家になるような家。

 

平屋で歳をとっても ずっと住めるような家(段差を無くしてもらいました)

自然素材を多用していただいたので、年間を通して快適に過ごせています。

 

漆喰の壁にしたかったので、ほぼ全て塗ってもらいました。

心身ともに毎日とっても癒やされています。

吹き抜けのようにした居間の天井は、骨組みが見える様になっていて、開放的でとても好きです。

 


室内の空気 

☁ 梅雨時 部屋の中がジメジメしたりすることが無くて、快適です

☁ 冬場   日中カーテンを開けて過ごすと、夜間も部屋の中が温かく、コタツに入らなくても大丈夫です


素材

 ♦ 床    木の床がとても気に入っています。(傷がつかないように過ごすのがちょっと大変ですが)

 ♦ 壁    台所 洗面所など水廻りの壁は、ビニールクロスのほうが管理が簡単だと思います。

        引っ越して早々、台所横の壁に染みを作ってしまいました。

        でもお寺の中にいるようで、漆喰の壁についてはとても気に入っています。

 ♦ 天井  吹き抜けの天井は とても開放的で良かったです。

 ♦ 屋根  大雨の時には けっこう雨音がします。


設備

 ♣ 水廻り 10年近く使用していますが、今のところ問題なく使えています。

 ♣ 収納  造り付けの収納を造っていただいたので、充分でした。

 ♣ 窓    2重サッシになっているので、冬 寒くないし、窓を閉めると騒音も全く聞こえないです。


こうしておけば良かった

 💧 天候にかかわらず、洗濯物を干せるサンルームのようなものを、

   最初から造っておけば良かったなーと思っています。



さいたま市N邸様 (リフォーム)

マンションのリフォームを考えていた時、私共は金沢に住んでいて、工務店探しに苦労していました。

金沢では無垢の木材をふんだんに使った家に住む友人、知人が多く、その良さを聞いていましたし、

転居先のマンションでも、出来れば木と漆喰壁をたくさん取り入れたいと思っていました。

そんな折、石川県の「ガラス工房蕾」の奥さんの紹介で、久保田工務店を知ることとなりました。

埼玉県と石川県という距離を乗り越え、色んな方法で何度も打ち合わせて、

気に入ったリフォームを実現できました。


気持よく住まわせてもらっています。

約5年半となりますが、改築の折は有難うございました。

家を創る上で優先したのは、どんな要望も こちらから言いやすく、良心的な仕事をしてくれる工務店を探しだすこと。

そして出来るだけ無垢の材木を使って、手作りしてくれる大工さんであること。

もちろん こちらが納得できる範囲の予算であること。

久保田大工さんの腕前とお人柄は確かでした。

マンションのリフォームこそ、個性あふれる久保田さんの工務店をお薦めしたいと思います。


室内の空気

☁ 梅雨時 マンションは湿気がこもりやすいのですが、改築後は無垢の木と漆喰壁のおかげで

        以前より湿気が吸収されているように感じる。

 

☁ 夏場  改築前より 室内の暑さが少し和らいで感じる。

 

☁ 冬場  改築時 窓ガラスを全てペアガラスに取替えたのですが、結露は収まらない。

        窓枠の木が黒ずんでいくのが気になる。

        しかし、無垢の木のフローリングは温かく感じる


素材

 ♦ 床  ナラ材の無垢のフローリングは気に入っています。 夏は涼しく 冬は温かく感じる。

 ♦ 壁  プロにやってもらった漆喰壁はとても気に入っていて、良かったと思う。

 ♦ 天井 久保田さんにマンションの天井まで無垢の木に改装してもらい、とても良かった。

       むしろ以前の低い天井が全く気にならず、グレードアップ効果が抜群となった。

 ♦ 内装 玄関・廊下周りの腰壁はとても気に入っている。 


設備

 ♠ 水廻り 問題なし

 ♠ 収納  色々工夫して、棚や扉を作ってもらい、一つ一つ役立っている。

        特に大きな本棚は、使ってもよし、見た人の評判の良い。


お気に入りのスペース

 ♥ リビングと南側の和室 トイレと洗面所



朝霞市K邸様 (新築)

設計♦橋本久道建築設計事務所   施工♦久保田工務店


建築設計事務所の橋本さんからの紹介です。

全く住み心地には、満足しております。15年間快適でした

 

主人は3回、私も3回 家を建てるという事を経験しました。

その経験から、自分達の将来に合った家を作るということでした

住みたいと考えていた家は・・・・モノを片付けやすい家


家を創る上で優先したことは、●予算オーバーしないこと

                   ●なるべく広い部屋に住むこと

                   ●カジュアルな和風の家にしたいこと

決めて、やはり良かった・・と思われる部分は

                   ●全てです

こうしておけば良かった・・と思われる部分は

                   ●我が家の予算の中では最高な家だと思っています

                   ● キャットウォークが狭かったのが欠点です     


室内の空気

☁ 夏場 エアコンばかり使用すること無く。

       風の流れを今までの経験から知っていたのがとても良かったと思います。

       しかしここ数年の夏の暑さにはエアコンのお世話になっていますが・・

       自然の風は気持ちが良いです。

☁ 冬場 以前は結露があり困りましたが、ペアガラスで解消しました。 


素材

 ♦床   自然の木のままで塗装がしてありません。冬場も暖かく感じます。

      主人は「断熱材のせいか?」と言っています。床が厚いので、ガッチリ感が足に届きます。

 ♦壁   白壁が家中です。とてもすっきりとして好きです。

 ♦天井  天井も和室は建材ではなく木です。来客は「田舎の家にいるよう」でくつろげるとか。

 ♦内装  壁紙より、木又は塗り壁の方が良いと思いますが、これは予算の為に中止でした。

 ♦外壁  いろいろ色があるので迷いましたが、納得のできる色になりました。

 ♦屋根  瓦でなく心配しましたが、メンテナンスを考えるとガルバリウムになりました。

       雨の音も全く心配有りません。


間取り

 ❏バランス      1年程 考えて設計しましたので、不満は有りません。

 ❏部屋のつながり  思い通りに出来上がりました。


設備

 ♣ 水廻り 窓  特に有りません。

 ♣ 収納  納戸はありますが、掃除用品を片付けられるスペースを作ったほうが良かったと思います